SHIROFES.2021

今年のSHIROFES.は参加者のみでの開催です!ダンスバトルは全バトラー招待制による頂上決定戦!!
ダンスだけじゃない、津軽を代表する面々によるパフォーマンス、日本を代表するアーティストによるパフォーマンスは必見です。
超豪華キャストで開催される今年のSHIROFES.をお見逃しなく!

※当日は会場での観覧はできませんので、ライブ配信にてお楽しみください。
※徹底した感染症対策を講じ、全参加者・全スタッフ抗原検査を実施しての開催です。パフォーマンス時のみマスクを外しておりますのでご理解ください。


SHIROFES.2021

主催:
ひろさき芸術舞踊実行委員会

共催:
弘前市

お問い合わせ:
ひろさき芸術舞踊実行委員会 0172-88-6499 

MEDIA PARTNER:
FE works

SUPPORTED BY:
東京西川
GSHOCK
ラグノオ
GoPro
PUMA
おやつカンパニー
MAKAVELIC
NewEra

後援:
弘前市教育委員会
青森放送
青森朝日放送
青森テレビ
陸奥新報社
東奥日報社
毎日新聞青森支局
読売新聞青森支局
エフエム青森
FM アップルウェーブ
弘前経済新聞
津軽新報社

ARTS for the future!

—————————————————————

SHIROFES.2021
踊れ、遊べ、弘前でも世界でも。

2016年に弘前城本丸を舞台にスタートしたダンス&パフォーマンスを主とした複合フェスティバル『SHIROFES.』。
ダンスの大会やエクストリーム界トップアスリートによるステージ、世界最高峰のダンサー達によるSHIROFES.でしか見られないショー、音楽ライブ、各種パフォーマンス、津軽を代表するアーティストのパフォーマンスなど豪華なコンテンツを目当てに市内はもちろん県内外、さらに国外からも参加者・観覧者が集まるイベントとなった。
地方都市で開催されるイベントにもかかわらず、参加者数は、2019年には1万人に達し、県外・海外からの参加者も増え、その経済効果は3億6千万円に達した。
更なる注目と期待を持って迎えた2020年。
新型コロナウイルスの影響により通常の開催は難しいと判断、地元市民はもちろん世界中の人がオンラインで観覧できるイベントへと変化させ、弘前の素晴らしさをPRするとともに世代を超えて多くの人がオンラインで楽しめるような企画を盛り込んで実施した。
そして迎える2021年。

本年度は、場所を変え出演者のみが集結しステージにてパフォーマンスを行い、全てのステージコンテンツをライブ配信する『ハイブリッド型イベント』として開催。
場所は変われどその熱量は変わることなく、2022年の弘前城での開催を夢見て、今年もSHIROFES.が開催される。

弘前から世界へ

—————————————————————
開催コンテンツ
プロジェクションマッピング
ダンスショー
書道パフォーマンス
津軽笛LIVE
津軽三味線LIVE
エクストリームパフォーマンス
ダンスバトル
BREAKIN’ 1ON1 "THE JAM"
POPPIN’ 1ON1 "SAMURAI"
HIP HOP 1ON1 "DO OR DIE"
LOCKIN’ 1ON1 "EVERYBODY'S UP!!"
HOUSE 1ON1 "OPEN YOUR EYES"
Other events you might be interested in