Liquid Drop Groove 5th Anniversary the Open Air Feat. Katharsis Eden

┃Lineup AtoZ
aluca
Automated Control (ARUTA + sryu)
Compuma
Dani Savant
DJ Nobu
DJ Yazi
Dsk
Elli Arakawa
Gonno
KABUTO
kannabi
KOTSU
Kuniyuki -Live-
Masafumi Take
OCCA
Palm Babys
SAKI
Shhhhh
DJ SO
Soncho
Tasoko
Tsutomu
Wata Igarashi
YSK.
YUKIMASA
YUTA
山頂瞑想茶屋

═════════

-SOUND
d&b / MMU / SOL

-DECO
Kanoya Project
Mirror Bowler
Samaya Design

-VJ
100LDK
IDEALSOLUTION
KOTA

-MOVIE
REAL ROCK DESIGN

═════════


┃Open-air techno festival over 4-days

東京拠点の2つのテクノレーベル&コレクティブLiquid Drop GrooveとKatharsisがタッグを組み、今年も7月に野外テクノフェスティバルを開催する。
 YUTA率いるLiquid Drop Grooveは2016年に発足し、トリッピーなテクノを軸にレーベルやフェスティバルクルーとして積極的に活動。ここ数年は、深淵なサイケデリックテクノに傾倒している。Katharsisは今まで追求してきたテクノと音楽体験の中にサイケデリック要素を見出し、昨年この2つのレーベルが寄り添い意気投合。野外フェスティバル開催にまで発展した経緯がこれまでにある。
 今年私たちが選んだ新しいベニューは、美しい田園風景が広がる自然豊かな人口約3000人の群馬県川場村に佇む川場スキー場。雄大な武尊連峰に囲まれたダンスフロアは、標高1300mの高地のため、7月でも平均最高気温は22℃で快適に過ごすことができる。スキー場の施設を生かし、屋内でのインドアキャンプや駐車場でのオートキャンプが可能となっている。
 Liquid Drop Grooveとして記念すべき5周年となる今回のタイトルは、「EDEN」となっており、来場のみなさんが4日間日常を忘れ心ゆくまでダンスができる楽園をコンセプトにしている。
 フェスティバルの要となるラインナップには、全27組ものアーティストが日本中から集い、全ての出演者が最高のパフォーマンスをプレイできるようサポートする。サウンドシステムには、昨年に続きd&b audiotechnikをインストールし、解像度の高いテクノサウンドを堪能できる。また、空間デザインにはKanoya ProjectとMirror Bowler、Samaya Designが携わり、会場の至るところにギミックを施し来る人を非日常の世界へと誘う。また、テントサウナやプール、移動式図書館や日陰シェードなどのチルスペースを用意しており、フェスで過ごす時間がより豊かになるだろう。
 会場内では、COVID-19感染拡大防止のための衛生対策も実施される。数量限定のチケットはResident Advisorにて販売中。フェスティバルのガイドラインについてもチェックして欲しい。
 思わず裸足で走り出したくなるダンスフロアの上で、音楽、自然、そして人々が一体となり、4日間ゆったりと楽しめる野外テクノフェスティバル”EDEN―楽園”を体験して欲しい。

═════════

Performance time:
7/22 13:00 - 7/23 3:00 AM
7/23 11:00 - 7/24 3:00 AM
7/24 11:00 - 7/25 3:00 AM
7/25 11:00 - 7/25 18:00

═════════

■Ticket
1st Early bird ¥12,000: Sold out
2nd Early bird ¥14,000: Sold out
Advance ¥16,000
U23 ¥12,000(顔付身分証明書必須)
Door     ¥20,000

※4日間通しチケットのみの販売となります
※各チケットは数に限りがあり、売切れますと順次次のチケットの発売が開始されます。
※U23チケットは会場エントランスにて顔付身分証明書を提示して頂きます。お忘れの場合はAdvanceチケットとの差額をお支払い頂きます。

■Parking ticket: 4,000yen
 ダンスフロアの側にあるスキー場施設の駐車場です。立体駐車場のため車両の高さは上限2.3mとなります。キャンピングカーはご利用いただけません。4日間通しの価格です。

■Auto Camp ticket:12,000yen
 キャンプ場ではなく、スキー場内の立体駐車場でのオートキャンプとなります。高さは上限2.3mとなりますのでキャンピングカーはご利用頂けません。地面が舗装されておりますので、テント保護のためグランドシートを敷いて頂き、必ずペグの代わりとなるウェイトでテントを固定してください。1サイトあたり駐車場約3台分の面積となります。コンロの使用は可能ですが焚き火は不可となります。屋根があるサイトとないサイトがあり、場所どりは当日先着順となります。オートキャンプご利用の方はParking ticketは必要ありません。4日間通しの価格です。

■Camping car ticket:11,000yen
 キャンピングカーの方のみご利用頂ける駐車エリアです。フロアから舗装路を数分下った場所にあり、少し斜めになっております。舗装路でペグが打てませんのでタープ等のご利用はご遠慮ください。

■Camping ticket(Indoor & Outdoor): 3500yen
屋外・屋内キャンプ共通のチケットです。場所どりは先着順となります。
・Outdoor:屋外のキャンプサイトで緩い斜面になっています。15張ほどのスペースです。コンロの使用、焚き火は可能ですが直火は禁止です。4日間通しの価格です。

・Indoor:ダンスフロア側にあるスキー場施設の屋内のカーペット上のキャンプサイトになります。ペグは打てませんので自立式テントのみご利用頂けます。雨や日差しがしのげますが、禁煙となりコンロ、焚き火ともにご利用頂けません。4日間通しの価格です。
 屋内はコンロ使用ができないため別途、屋外BBQエリアを増設予定です。

═════════

■Kawaba Ski Resort
 群馬県利根郡川場村谷地2755-2
 https://goo.gl/maps/bSWBp5vzKx373hmG6

■車でのアクセス(都内から約2時間)
 関越道経由、沼田ICから約25分

■新幹線でのアクセス
上越新幹線の最寄駅の上毛高原駅から〜川場スキーリゾートまでのシャトルバスをご用意しました。全日来場できない方も気軽にお越しいただけます。上毛高原駅は東京駅から65分。駅から会場まではシャトルバスで40分で到着します。

・シャトルバスA: 7/22 12時 上毛高原駅発→川場スキー場
・シャトルバスB: 7/23 11時 上毛高原駅発→川場スキー場
・シャトルバスC: 7/24 10時 川場スキー場発→上毛高原駅
・シャトルバスD: 7/24 11時 上毛高原駅発→川場スキー場
・シャトルバスE: 7/25 13時 川場スキー場発→上毛高原駅
・シャトルバスF: 7/25 19時 川場スキー場発→上毛高原駅

RAチケットにて予約制 各片道 2,000円(約40分)
※返金はできませんのでお買い間違えにご注意ください

■宿泊について:会場内にバンガローや宿泊施設はございません。
宿泊はキャンプをご利用頂くか川場村の民宿やホテルをご利用ください。
川場村 宿泊施設一覧:http://www.kawabakankou.gunma.jp/stay/stay/

═════════

■EDEN バスツアー
渋谷発〜川場スキー場着のバスツアーチケットの発売を開始しました。大型観光バスで行きも帰りも気軽にEDENへ参加できます。枚数限定となります。
価格:10,000円+税。往復チケットのみの販売となります。
バスツアー専用サイト:https://partybus.zaiko.io/

・運行スケジュール
 7月22日 (木) 渋谷東急REIホテル前 10:00発 → 川場スキー場 13:30着予定
 7月25日 (日) 川場スキー場 18:30発 → 渋谷東急REIホテル前 22:00着予定

═════════

■温泉について:会場内には水シャワーのみございます。お風呂については、バス提携の小住温泉など近隣の日帰り天然温泉をご利用くださいませ。

小住温泉 無料シャトルバスの運行日時:
7/23, 24, 25 朝10:30 会場発〜夕方17:00 温泉発
マイクロバス1台での運行で片道30分間隔となります。運行時間にご注意ください。
会場の出発場所はエントランス付近で先着順となります。

その他のオススメの温泉
・かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵
・ふじやまビレジ 桜川温泉せせらぎの湯

═════════

■ガイドライン
・飲酒運転は絶対に禁止です。
・不正入場が発覚した場合は身柄を警察に引き渡し、損害賠償を請求します。
・ 雨天決行。但し、台風など開催不可能な荒天の場合を除きます。
・ゴミは持ち帰りになります。回収を希望の方はエントランスにて専用ゴミ袋(1枚500円)に分別のしてください。分別チェックをさせて頂きます。
・20歳未満の方は保護者同伴に限り入場可能となります。
・中学生未満の方は入場無料となります。
・ やむを得ず運営上のルールを変更する場合がございます。これに伴うチケットの払い戻しは行いません。
・出演アーティストのキャンセルや変更、本番中の中止等をやむを得ず行う場合がございます。これに伴うチケットの払い戻しは行いません。
・会場の標高は1300メートルで、7月の平均最高気温は22°C、平均最低気温は14°Cです。山の天気は変わりやすいため、レインウェアの持参をオススメします。
・都内より涼しい気温ですが日差しが強い時間帯もございますので熱中症にはご注意ください。
・ペットを同伴した入場を禁止させて頂きます。
・スピーカー持ち込み、使用を固く禁止させて頂きます。
・会場内にはゴミ箱はありません。環境に配慮し、マイボトルの持参を推奨します。
・会場の水場では環境を汚さないEM石鹸を利用してください。
・指定のキャンプエリア外に設置されているテントは、スタッフ側で移動する場合がございます。

═════════

新型コロナ感染症対策
・ 会場内外において、こまめな手のアルコール消毒、マスクの着用をお願いします。(スタッフ、出演者含む)
・ 体温が37.5度以上の方、咳など風邪のような症状がある方はご入場をお断りする場合がございます。
・ テントサイトにおいても、隣のテントと一定距離を空けるソーシャルディスタンスマナーのご協力をお願いします。
・ 会場内でドリンクの飲み回しはおやめください。

═════════

■English

Tokyo-based techno labels “Liquid Drop Groove” and “Katharsis” are once again teaming up to hold an outdoor festival in July!
The new venue we have chosen this year is Kawaba Ski Resort, located in Kawaba Village, Gunma Prefecture, with a population of about 3,000 and abundant nature and beautiful rural scenery. Surrounded by the mind-blowing Hokata mountain range, the dance floor is located at an altitude of 1300m, so even in July, the average maximum temperature is only 22°C and will be a perfect getaway from the humidity of summer. Utilizing the facilities of the ski resort, there will be an indoor camping area as well as an auto camping option in the parking lot.
The title of this years festival, which is the 5th anniversary of Liquid Drop Groove, is "EDEN", ​​and the concept is a paradise where you can forget about your daily life and dance to your heart's content.
Continuing from last year, d&b audiotechnik is the sound system of choice, and you will be able to enjoy high-resolution techno sound. In addition, Kanoya Project, Mirror Bowlers, and Samaya Design will be involved in the space design and there will be plenty of places to explore in the extraordinary world they will create. A total of 27 artists from all over Japan will gather in the lineup, and we are sure everyone will enjoy the quality of the perfomances.
Hygiene measures will also be implemented at the venue to prevent the spread of COVID-19 infection. Limited number of early bird tickets will be on sale at Resident Advisor on 5/31 (Monday). Check out the festival guidelines as well.
We would like you to experience the outdoor techno festival "EDEN” a paradise where you can relax and enjoy music, nature, and people for four days with a stunning dance floor that we hope everyone will enjoy!

═════════

■ Ticket
1st Early bird ¥ 12,000: Sold out
2nd Early bird ¥ 14,000: Sold out
Advance ¥ 16,000
U23 ¥ 12,000 (face ID required)
Door ¥ 20,000

*Only 4days tickets are available
* Each ticket is limited in number, and when it is sold out, the next ticket will be on sale.
* For U23 tickets, please show your face ID at the entrance of the venue. If you forget it, you will be required to pay the difference from the Advance ticket.

■ Parking ticket: 4,000yen
It is a price for 4 days, unavailable a camping car.

■ Auto Camp ticket: 12,000yen
It will be an auto camp at the multistory car park in the ski area, not at the campsite. It’s unavailable a camping car. Since the ground is paved, please lay a ground sheet to protect the tent and be sure to fix the tent with a weight instead of a peg. The area of ​​one site is about 3 parking lots. You can use the stove, but you cannot use the bonfire. Some sites have a roof and some do not, and the locations are on a first-come, first-served basis. The price is for 4 days.

■Camping ticket(Indoor & Outdoor): 3500yen
This ticket is for both outdoor and indoor camping. Places are available on a first-come, first-served basis.
Outdoor: Outdoor camping sites are on a gentle slope. It's space for about 15 tents. The price is for four days.

Indoor: Camp site on the indoor carpet of the ski resort facility. No pegs allowed. The price is for the whole 4 days.

═════════

■Kawaba Ski resort
2755-2 Yachi, Kawaba-mura, Tone-gun, Gunma Prefecture

Access by car (About 2 hours from Tokyo)
About 25 minutes from Numata IC via Kanetsu Expressway

■Bus to the Shinkansen station
We have prepared a bus from Jomo Kogen Station, the nearest station to the Joetsu Shinkansen Line, to Kawaba Ski Resort. Jomo Kogen Station is only 65 min from Tokyo Station. It takes 40 min from the station to the venue by shuttle bus. You can easily visit EDEN. Tickets sale on RA.
https://ra.co/events/1443558

Shuttle bus A 7/22 12:00 Jomo-kogen to Kawaba
Shuttle bus B 7/23 11:00 Jomo-kogen to Kawaba
Shuttle bus C 7/24 10:00 Kawaba to Jomo-kogen
Shuttle bus D 7/24 11:00 Jomo-kogen to Kawaba
Shuttle bus E 7/25 13:00 Kawaba to Jomo-kogen
Shuttle bus F 7/25 19:00 Kawaba to Jomo-kogen
2,000 yen each way (approx. 40 min.)

═════════

■EDEN party bus
We have released round-trip bus tour tickets (10,000 yen+tax) from Shibuya to the venue.
You can purchase the bus tickets on https://partybus.zaiko.io/
・Thursday, 22nd July: The bus will leave Shibuya Tokyu Rei Hotel at 10am and arrive at the venue at 1:30pm.
・Sunday, 25the July: The bus will leave the venue at 6:30pm and arrive in Shibuya Tokyu Rei Hotel at 10pm.

═════════

■ About accommodation: Camping is the only way to stay in the venue.
You will find many hotels & guest houses in Kawaba.
Accommodations in Kawaba ::http://www.kawabakankou.gunma.jp/stay/stay/

═════════

■ About hot springs: There are no bathing facilities in the venue. Please use the one-day natural hot spring in Kawaba Village.

・ Kojyu Onsen
EDEN collaborated with a local onsen! They will operate a free shuttle bus.
※NOT available for people with tattoos.
Onsen bus will be available from 10:30 am to 5:00 pm on July 23, 24, and 25 (tentative).
One microbus will be running every 30 minutes each way. Please pay attention to the operation time. Departure point is near the entrance on a first-come, first-served basis.

・ Fujiyama Village
・ Kawaba Denen Onsen Rakuraku no Yu

═════════

■ Guidelines
・ Drunk driving is absolutely prohibited.
・ If unauthorized entry is discovered, the person will be handed over to the police and a claim for compensation for damages.
・ It will take place whether rain or shine. However, this excludes cases of stormy weather such as typhoons that cannot be held.
・ Garbage will be taken home. If you wish to collect it, please separate it into a special garbage bag (500 yen per sheet) at the entrance and bring it to the collection point. We will check the sorting at the collection point.
・ Those under the age of 20 can enter only if accompanied by their parents.
・ Admission is free for those under junior high school students.
・ Operational rules may be changed due to unavoidable circumstances. Tickets will not be refunded.
・ There may be unavoidable cancellations or changes to the performing artists, cancellations during the production, etc. Tickets will not be refunded due to it.
・ The altitude of the venue is 1300 meters, and the average maximum temperature in July is 22°C and the average minimum temperature is 14°C. The weather in the mountains can change, so we recommend that you bring your own rainwear.
・ Even though the temperature is cooler than in Tokyo, there are times when the sun is strong, so please be careful about heat stroke.
・ No pets are allowed at the site.

Helping to protect against COVID-19.
・Please wear a mask and disinfect with alcohol frequently, both inside and outside the venue. (Including staff and performers)
・We reserve the right to refuse entry to anyone with a temperature of 37.5°C or higher or with symptoms of a cold such as a cough or fever.
・Please follow social distancing guidelines in the venue and in the camp site.
・Sharing Drinks is dangerous and strictly prohibited. We ask for your understanding and cooperation.
Other events you might be interested in