Mirror, the Compass Point: : machìna’s release party

MUTEK や昨年の WOMB NEW YEAR COUNTDOWN PARTY TO 2021などの出演で注目を集める、韓国出身で元 K-POP アイドルという異色の経歴を持ち、現在は東京を拠点にモジュラーシンセで音楽活動をするエレクトロミュージック・アーティスト machìna の、第3弾のアルバムリリースパーティー開催決定。

Compass Point by machìna

円形のノコ刃
あなたの庭
水たまり
気づいて
終わるということ。
虫と猫の沈黙

イバミ
痕跡

“内側から見る人は、すべてが新しいことを知っている"
-カール・ユング、赤の書

machìna による第3弾のアルバムは、自らの概念に対する感情的なリサーチからインスピレーションを得て制作したもので、方向性を見出すこと、自問自答を繰り返しながら孤独を見つめ直すための探求そのものでもある。世界中の人々が自分自身を見つめ直さなければならない状況にある今こそ、音楽はそれに応える存在でなければならない。

人間の内面にフォーカスした今回のアルバムのための草案と最初のレコーディングは、標高2,932mの白馬岳の麓にある小さな隠れ家のような山小屋で行われた。物理的にも社会的にも孤立している環境の中で、自分自身と深く対峙し、時に立ち止まりながら制作を進めた結果、この内面を反映すると言ったアイデアは、鏡を介し跳ね返って自身に戻ってくる’音’と言う形で立ち現れ、新たに生まれた軸に沿って明確にポイントが形成され始めました。まるで内側からコンパスが指し示すかのように新しい方向性が明確になった。

山小屋に一人でこもる
春になると
深い夜に光を弾く
そして、あなたの小さな庭に戻る

鏡、コンパスポイント

そんな machìna の音楽に対する透き通る思いと今、混在する私たちの世界を味わいにぜひ WOMB に足を運んで欲しい。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場頂く際はマスク着用が必須となります。
Other events you might be interested in